福岡県高等学校教育研究会

Fukuoka High school Educational study group

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 高教研の紹介

高教研の紹介

印刷 PDF

福岡県高等学校教育研究会について

高等学校教育研究会(高教研)とは、福岡県高等学校教育の振興を図ることを目的とし、教員の教育専門職としての資質を高め、広く学校現場の諸問題に目を向けた研修活動を行う組織である。

1 綱領・基本方針
(1)綱領
1 われわれは教育者としての使命感に徹し健全な生徒の育成に専念する。
2 われわれは教育専門職として、研修を積み人格と見識を高める。
3 われわれは教育公務員として中正不偏の教育を推進する。

(2)基本方針
1 教育者としての誇りと使命を自覚し職能団体として福岡県高等学校教育の振興をめざす。
2 生徒の人間性と能力を開発し、その健全な育成につとめ県民の信頼と期待にこたえる。
3 教育専門職としての資質の向上をはかるため積極的に研修活動を推進する。
4 教育公務員の責務として、法を守り秩序を確立し中正な教育を推進する。
5 相互の信頼と尊厳に基づく民主的運営により、教育諸条件の改善と整備に努力する。

2 事業概要
○ 講演会の開催  ○ 各プロジェクト研究・研究助成  ○ 会報の発行
○ 高教研通信の発行(講演記録)  ○ 研究論文の募集・表彰

3 組織概要
県内4地区(福岡、筑後、筑豊、北九州)に支部を置く。  
県会長及び各支部会長は県立高等学校の校長が務める。

4 高教研の歴史
昭和46年5月30日、福岡県の教育正常化推進を目的として、有志が教育専門職としての自負と責任に
燃え、高教研を決然と立ち上げて以来、紆余曲折を重ねながらも、着実に県民の期待に応え、教育専門職
としての資質向上と自己研鑽の場として研修活動を積み重ね、平成23年に創立40周年を迎えた。

 

Copyright © 2008 福岡県高等学校教育研究会 All Rights Reserved.